【木梨憲武って!?】芸能界イチのサッカー通で世界のスターとも面識あり!!ペレのサインの真相とは

2018年10月6日

とんねるずの木梨さんが
56歳にして初の書籍を出版した。

お笑い芸人ではあるが
個展を開きアート作品を出展したり
番組ではプロのスポーツ選手と
共演し様々な競技に本気で
取り組んでいる。

人生で学んできたことの全てを教える
『楽しく生きる教科書』

彼の素顔に迫る!!

メッシ、ロナウド!!名だたる選手との共演果たす!!

今回はサッカー通にスポットを当てて
エピソードを紹介していきます。

サッカー選手でいくと
これまでメッシやロナウドと交流を
果たしております。
きっかけと言えば番組での企画。
メッシは『メッシと飯を食いに行く』
ロナウドは『食わず嫌い』

ロナウドとは、初回の共演時に
お互いの靴を交換する約束をしたそう。
しかし全くロナウドが履いていた
ナイキの靴が送られてくる気配はなく
1年後、自分のブランドのとんがった靴を
持ってきたそうだ。

そこで、素直に喜ばないのが木梨だ。

3回目にあった時裸足で出向き
相手通訳に
「俺は約束通りまだ靴をもらってないんだ。
あれから俺はずっと裸足でいるんだ」
と伝え笑いを誘った。

また、サッカー関係の話題では
ペレのサインが有名だ。

木梨がペレのサインを真似るアレだが
実際に模写しているわけではない。
一度、見たことがあり
雰囲気でかいているそうだ。

今では、木梨のサインではなく
ペレのサインをファンに書くことが多く
またペレ本人よりペレらしいサインと
評判になっている。

お笑いに、アート、スポーツ今までの生き方とは

お笑い芸人として
人気を博している木梨であるが
個展を開いたり
番組内で数々の選手と共演を果たし
スポーツ対決を行っている。

共演する選手を決めるのは
番組関係者だけでなく
木梨もアンテナを張っているそうだ。

今回のW杯にしても
日本代表に声をかけるのか
それとも海外の選手に声をかけるのか
など、ふんわり考えながら見ているよう。

先ほど同様サッカーの選手で例をあげると
ペレ、ジーコ、デルピエロ、ジダンなどと
共演を果たしている。

こうしたアンテナ幅広くを張りながら
生活していることで
木梨の人間性に深みが生まれ
人が集まるのかもしれない。

本の判型や帯の推薦文まで
セルフプロデュースを行う
積極性がまた木梨らしさを
前面に押し出せている。

「いかにジジイを楽しむか」を
日々考えている木梨が
50代い新提案を行う。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

とんねるずの番組は
面白い番組が多いですね。
見る人を選ばない
わかりやすいお笑いが
多い印象があります。

同年代に関わらず
これからの生き方に悩む
若者も必見です。

木梨発単行本の
フォトエッセイ
『木梨憲武って!?』
是非ご覧下さい。