【出川哲郎】明石家さんまとの関係性とは?34年の沈黙を破りテレ東出演を果たしたさんまの想いとは。

2018年10月6日

出川哲郎の初冠番組
『出川哲郎の充電させてもらえませんか?』

この番組に
絶対出演することはないと
思われていた男が姿をみせたのである。

明石家さんまさんである。

そんな奇跡的な番組出演の
裏側を探っていきましょう。

なぜ、テレ東に出演したのか

明石家さんまは
テレ東と確執があり
34年間正式なオファーによる
出演を果たしていなかった。

さんまから逆出入り禁止を出していた。

【なぜテレ東に出演していなかったのか】

そんなさんまは
「出川のためなら」と
テレ東への出演を決意した。

元々テレ東ということは知らず
出川の初冠なら行かないと!という
想いで快諾していたという。

それだけでも素晴らしいのだが
さんまは素人との絡みが好みではない。

リズム・テンポの速いリアクションを好み
話を盛り上げるため
素人が回答に困り
考え込んでしまうと
リズムが崩れてしまうのだ。

場を回すのが得意なため
基本的に誰が絡むよりも
さんまさんやっぱり面白いと言わしめるほどの
圧倒的な笑いを届けてくれるが
ロケはすきではないのだ。

そんな番組を出川がやるならと
快諾することは
よっぽどさんま自身を突き動かす
何かがないとダメだ。

出川とさんまの関係性は

今回のさんまさん出演について出川さんは
さんまさんには何のメリットもないと振り返る。

しかし、さんまさんには
十分な理由があった。

とにかく現在の出川人気を喜んでいるのは
一番はさんまさんだとテレビ関係者も語る。

さんまさんの冠番組。
『踊る!さんま御殿!!』
この番組の最多出演回数を誇るのは
出川哲郎である。

また、出川哲郎の人間性も評価する。
ただのお気に入りではなく
出川の行動に対して恩を感じている。

『27時間テレビ』の企画で
今年出会った10人の美女について
語るコーナーがある。
そこで
「駒沢ですれ違った自転車に乗った女の子」
と話すと
出川は駒沢で片っ端から女性に声をかけ
さんまとすれ違っていないかを調べるのだという。

こうした流れでなんと2人の美女を見つけ出したんだ。

こうした出川の行為も
10年前のから騒ぎでの
「出川は一流や」をテレビで見て
泣き崩れた出川の恩返しなのかもしれない。

20年来の二人の友情は
想像以上固かった。

【出川は一流と語る明石家さんま】

まとめ

いかがでしたでしょうか。

事務所もことなる二人が
ここまで強く結ばれていたとは
見てるこちら側も胸が熱くなりますね。

今後の活躍と共演を楽しみに
二人の関係も暖かく見ていたいですね。