【HEY!たくちゃん】ラーメン屋を営むものまね芸人!副業と本業のネタを徹底追求!!

2018年11月27日

ものまね芸人のHEY!たくちゃんが
新宿の大久保で開かれている
『大つけ麺博10周年特別企画
ラーメン日本一決定戦』にて
不正を働いたことを自身のブログで
謝罪しました。

そんな、HEY!たくちゃん
そもそも、ラーメンやってたの?
って人もいれば
逆にネタを知らない人もいるはず。

そんな人達のために
副業、本業両方の素顔について
ご紹介します。

⇒【漫画家副業漫才師?森田まさのり




ラーメン業

2012年に、本名である藤谷を用いて
渋谷に『鬼そば藤谷』を
オープンしました。

2017年には大つけ麺博にて
見事優勝を果たしている。

正直今回の不正を聞いていると
その優勝も不正ではないかと
少し信憑性を失ってしまいますが
そんな何度も繰り返しているような
人ではないと信じています。

そして、2017年には
あの安くて美味しいラーメンで
有名な、寿がきやから
芸人としては初となる
カップラーメンを発売している。

この、腰のいれようはもはや
本業では?と疑いたくなりますが
それほど、真剣にやっている
からこその、ここまでの成功だと
信じたい所ですね。

そして、彼にとって本業である
ものまねは次章で語るとして
ラーメンとものまねは
切っても切れない存在なのである。

支那そばやで有名な
あのラーメンの鬼「佐野実」
彼に後押しされて、ラーメン屋
開業に足を進めた。

⇒【芸人はなぜ食通が多いのか




ものまね業

そんな彼のものまねレパートリーは
なんと108もあるという。

恐らく、それ以上ある可能性も
ありますが、ゴロがいいため
そう言い切っているんでしょう。

ものまねの種類としては
ただ、顔や声を真似るだけでないく
体の一部を使ったものなど
複数種類ある。

顔まね+声まね
アゴまね
声まね
歌まね
顔まね

アゴまねが特徴的ですね。

最近ではロバートの秋山が
これに近い口元のみの
ものまねなどを披露していました。

アゴまねは
井筒監督やくりぃむしちゅーの有田
荒川静香など少しアゴに
特徴がある人から
所ジョージや、ウッチャンナンチャンの
内村など、余り癖のない人達も
そのものまねの対象になっている。

因みに、荒川静香は本人公認です。

佐野実は
しっかり、顔真似と声まねの
両方でしっかりものまねされています。

⇒【白塗りものまねくっきー
⇒【インスタで本人公認ものまね福島

まとめ

今回は不正の謝罪という形で
世間の目に触れてしまいましたが
ラーメンの上手さは佐野実の
お墨付き。

ものまねをしていることを知った
佐野は生前、HEY!たくちゃんに
自身のラーメン屋の制服を
譲ったという。

ものまねとラーメン共に
素材を生かして
美味しく料理してもらいたい。

【こんな記事も読まれています】

⇒【肘神様神社はいくらで立てた?
⇒【ニッポンの社長のコント
⇒【肘神様神社建立
⇒【よしもと漫才劇場誕生までの歴史
⇒【ガリット福島のものまね
⇒【上沼恵美子夫と別居していた
⇒【イモト念願の対面果たす?
⇒【立川志らくは革命児
⇒【石橋貴明のネット局進出
⇒【明石家さんまはテレ東出禁!?